SHIMANO 11Scorpion DC/DC7


シマノ伝統のベーシックモデルに、新たなるデジタルコントロールブレーキ「I-DC+」を搭載したスコーピオン DC。
「I-DC4」と「DC+」の長所を融合させ、フルオートマッチックなブレーキ調整を可能とした「DC+」。
さらに従来の光センサーを磁気センサとすることで、軽量化と耐水性のアップにも成功しました。
また、「DC+」と同時に使用ラインに合わせて調節するモードは、「I-DC4」よりも少ない3種類。この3種類を使用ラインに合わせて選ぶだけでほとんどの状況にも対応。
アングラーによる微調整を必要とせず、オートマチックにブレーキ力をコントロールします。
モードはナイロンラインに対応する「I-N」、フロロカーボンラインに対応する「I-F」に加えて、3号の「Power Pro」を基準にセッティングしたPEラインに対応する「I-P」を装備。ベイトリールではキャスティングが難しかったPEラインをDCが緻密にコントロールすることで、バックラッシュを未然に防止します。
さらに新鋭のDCの機能を、ベーシックモデルとしてのプライスでより身近にしました。