SHIMANO Soare SS Ajing

軽さと調子にこだわったアジング専用設計。

ロッドを操作し、フォール主体で誘うアジングのために。代表的な調子である“乗せ”と“掛け”を、ティップの個性を最大限にいかすことで明確化。すべてのモデルにカーボン強化素材のCI4+リールシートを採用し、軽量化を追求。さらに軽くてネジレに強い「ハイパワーX」を採用するなど、上位機種に肉薄するスペックをまとい、アジングロッドに求められる軽さ・掛け性能・操作性を満たしたハイパフォーマンスモデル。

■ハイパワーX
■TAFTEC(S608ULS、S702ULS)
■ハイレスポンスソリッド(S604LS、S610LS、S704LS、S710LS)

◆TAFTEC:しなやかさと適度な張りのバランス
アジングで積極的にリグを操作しやすい適度な張りがありながら、張らず緩めずリグをナチュラルに漂わせるしなやかさを併せ持つ。また、しなやかさと適度な張りにより、小型サイズのアジのアタリも弾かず初期掛かりさせやすい。
◆ハイレスポンスソリッド:リニアな操作感、高感度・高反発ソリッド
アジング王道ともいえる掛け調子のためのティップ。小刻みなリグの操作に追従しながら、アタリがあれば速攻で掛けられるクイックレスポンスが特長。積極的に感じて掛ける攻撃的なスタイルに対応。