Water Land BLACK DIAMOND

 軽めのブラックダイヤモンドS664は6フィート6インチとホワイトプレミアムよりも3インチ長いため、より大きなアクションでメタルジグを躍らせることができる。沿岸部や近海での90〜 150g前後のジグウェイトを最も得意とし、イナダやワラサ、カツオ、メジマグロ……などには一番使いやすいタイプ。 ブラックダイヤモンドS635はパワーゲームに最適な6フィート3インチ仕様。パワーゲームに必要な短すぎず・長すぎないレングスにどんぴしゃに設計されたロッドである。ワラサや10sクラスのブリ、カンパチを余裕でいなす粘り強さとパワーを秘め、深場の釣りや潮の速い時の150〜250gといったジグウェイトにベストマッチし、あらゆるターゲットを手により強く、より進化した究極ロッド! することができる。
 そして、ブラックダイヤモンドS637はハイパワークラスのスーパージギングロッドだ。長さは操作性に優れたS635と同じ6フィート3インチだが、200〜 300g前後のジグウェイトに適し、巨大ヒラマサやカンパチ、マグロなどに最適。釣りビジョン『魚種格闘技戦!』ロケで15〜25sのヒラマサと対等に勝負したのがこのロッドのプロトモデルだったが、市販モデルはさらにバットパワーを向上させるなど、巨大魚に対してより安心感が生まれるよう再設計されている。
さらにもう1本。巨大ヒラマサやGt、セイルフィッシュ、マグロ……などに使えるよう開発されたキャスティングロッドがブラックダイヤモンドS837だ。8フィート3インチ(センターカット仕様)というレングスから生まれる驚異的な飛距離は釣り人に圧倒的なアドバンテージを与え、7パワーが巨大魚のパワーを封印する。